Tags

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Feeds

More Links

環境を軽快に

[Permalink] [Post to del.icio.us] [Post to hatena] [Post to livedoorClip]
会社のマシンはメモリをそんなに積んでないので開発環境動かしていると動作がミチミチになってしまいます。ちょっと効率に影響しつつあったのでソフトの設定を見直してみました。

1.FirefoxとThunderbird



合計で60M近くのメモリを消費しており非常に厳しい状態なので以下の設定を行いました。

config.trim_on_minimize = true

Firefoxの場合は「about:config」から、
Thunderbirdの場合は「ツール->オプション->詳細->一般タブ->設定エディタ」から
新規真偽値を設定すればおk。
この設定値を入れておくことで、最小化時のメモリ使用量が格段に低くなるらしいです。

Firefoxに関してはついでに以下の設定も行い、メモリキャッシュの上限を5MBにして消費メモリを若干減らしました。

browser.cache.memory.capacity = 5000

2.ランチャの変更



1、2年ほどGiraffe+というランチャを愛用していたのですがコレもメモリ使用量が10MBを超えておりちょっと厳しい。
ということでランチャの入れ替えを行いました。色々吟味したところ、

 ・軽い
 ・簡易なファイラとして使用できる
 ・カスタマイズが割とできる

という条件だと、CraftLaunchがかなり良いみたいなので導入してみました。
元々使用していた環境になるべくあわせるため、

 ・ランチャ起動のホットキーは「Win+Space」
 ・フォルダ名表示中に「Ctrl+Enter」でフォルダを開く
 ・ステップイン/ステップアウト

の設定を行い使用してみましたが非常に良いですコレ。特に違和感なく使えます。
動作も軽くコマンド型ランチャとしてはかなりお勧めできそうな感じです。

上記に加えてその他細かい部分の設定を見直しかなりキビキビ動くようになりました。
しばらくは幸せに仕事ができそうな感じです。
Posted by: simpraight at 2007/01/17 11:42:24 | Tags: [日記] | Comments:0 | Trackbacks:0

*Trackback

このエントリへのトラックバックURL:

*Comments

TITLE:
NAME:
URL/Email:
Comments: